活動レポート
ひと

『福島県民健康セミナー〜日本一の健康県を目指して〜』への協賛

日時:2023年11月26日(日)13:00~

主催:福島民報社
後援:公立大学法人 福島県立医科大学

場所:福島市飯坂温泉「摺上亭大鳥」

参加者:約200名

 

JA共済連福島は、福島県が目指す健康長寿県の実現に向けた県民の健康づくりを後押しするため、福島民報社主催の「福島県民健康セミナー」へ協賛しました。

 

セミナーは二部講演で開催され、福島県立医科大学 消化器内科学講座 川島 一公氏による「〜まだ気づいていない大腸がんの早期発見・早期治療〜」と福島県立医科大学 保健科学部 柴喜崇氏による「人生100年時代のフレイル予防について」をお話しいただきました。

 

第一部講演では、大腸がんの紹介から始まり、がんは早期発見することが大事だとがん検診の重要性を伝えました。第二部講演では、具体的なデータを交えながら、フレイルについて紹介がありました。健康寿命を伸ばすために適切な運動を心がけましょうと参加者に呼びかけました。

 

▲福島県立医科大学 消化器内科学講座 川島 一公氏
▲第一部講演「〜まだ気づいていない大腸がんの早期発見・早期治療〜」
▲福島県立医科大学 保健科学部 柴喜崇氏
▲第二部講演「人生100年時代のフレイル予防について
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930