活動レポート
ひと

『福島県民健康セミナー〜日本一の健康県を目指して〜』への協賛

日時:2023年6月17日(土)13:00~

主催:福島民報社
後援:公立大学法人 福島県立医科大学

場所:会津若松市「会津アピオ」アピオスペース

参加者:約50名

 

JA共済連福島は、福島県が目指す健康長寿県の実現に向けた県民の健康づくりを後押しするため、福島民報社主催の「福島県民健康セミナー」へ協賛しました。

 

セミナーは二部講演で開催され、福島県立医科大学 医学部 脳神経外科学講座 助教 伊藤裕平氏による「脳卒中を知ろう〜脳卒中は予防できる病気です〜」と福島県立医科大学 会津医療センター 総合内科 教授 山中克郎氏による「総合診療医がお話しする家庭でできる診断マニュアル」をお話しいただきました。

 

第一部講演では、脳卒中の症状や予防についての紹介があり、生活習慣病により罹患する危険性が高まるため普段の生活から気をつけて欲しいと呼びかけました。

第二部講演では、山中教授が実践している地域医療のお話しも交えながら、認知症やビタミンB1の不足によって引き起こされるウェルニッケ脳症についてご紹介いただきました。 

 

▲第一部講演「脳卒中を知ろう〜脳卒中は予防できる病気です〜」
▲福島県立医科大学 医学部 脳神経外科学講座 助教 伊藤裕平氏
▲第二部講演「「総合診療医がお話しする家庭でできる診断マニュアル」
▲福島県立医科大学 会津医療センター 総合内科 教授 山中克郎氏
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829