活動レポート
くるま

JA共済「親と子の交通安全ミュージカル魔法園児マモルワタル」 伊達市・社会福祉法人桑の実福祉会伊達こども園にて公演!!

日 時:令和6年1月11日(木)10時00分から

場 所:伊達市 社会福祉法人桑の実福祉会 認定こども園伊達こども園

参加者:約90名

 

JAふくしま未来とJA共済連福島は、 「親と子の交通安全ミュージカル魔法園児マモルワタル」を社会福祉法人桑の実福祉会認定こども園伊達こども園にて開催しました。この交通安全ミュージカルは、鑑賞するだけでなく、園児のみなさんが出演者と一緒に正しい横断歩道の渡り方を学べる体験型ミュージカルです。

 

開演に先立ち伊達こども園内藤百合子園長から「横断歩道の渡り方をしっかり学んでください。」と話され、  JAふくしま未来・伊達地区 玉手淳金融共済担当部長より「交通安全を楽しく学んでいただき、お家に帰ってからもご家族とこのミュージカルについて話をしてください。」と挨拶がありました。

 

交通安全ミュージカルでは、「交通安全ラップ」と称し、軽快なラップのリズムに合わせ「車は急に止まれない」と「横断歩道を渡る時、手前で止まってまずサイン」を園児たちにしっかり憶えていただくように何度も何度も繰り返し、歌と踊りで伝えていました。また、園児たちには、鑑賞だけでなく、実際に信号機のある横断歩道を渡る体験もしました。

 

公演終了後、園児代表からとお礼の言葉が送られました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

 

内藤百合子園長先生のお話です
JAふくしま未来・伊達地区金融共済担当 玉手淳担当部長のご挨拶です。
安全に横断歩道を渡る練習です。
園児代表による御礼の言葉です。
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829