福島市立吉井田小学校で「ガンバレ!介助犬、JA共済はたらくワンワンランド」を開催

開催日時:平成27年9月17日(木)10:30~
開催場所:福島市立吉井田小学校
参 加 者:児童86名
 
JA新ふくしま・JA共済連福島は、交通事故の被害者の社会復帰を応援する活動の一環として、介助犬の普及啓発を支援しています。
9月17日(木)は、福島市立吉井田小学校の体育館で授業の一環として開催しました。
介助犬の紹介、介助犬にまつわる絵本の読み聞かせ、デモンストレーションなどを通して、介助犬の役割や、どのように障害を負った方のお手伝いをするのかを学んでいました。
 
児童は、「介助犬のことが知れてうれしかった」「みんなで仲良く暮らせる社会にしたい」と感想や思いを伝え、楽しみながらも真剣に参加していた様子でした。終わりにはJA共済連福島から児童たちへ、これからも介助犬をよく知って欲しいという想いを込めて、記念品が贈られました。
 
0917_01 0917_02
 
0917_03 0917_04