活動レポート
くるま

新地町立新地小学校で「ガンバレ!介助犬!JA共済はたらくワンワンランド」開催

開催日時:令和元年11月7日(木)8:20~
開催場所:新地町立新地小学校
参加者:児童29名(4年生)
 
新地町立新地小学校で介助犬デモンストレーション「ガンバレ!介助犬!JA共済はたらくワンワンランド」をJAふくしま未来とJA共済連福島が共同で開催しました。
 
前半は日本介助犬協会の方による補助犬の紹介です。
まず盲導犬や聴導犬の説明があり、その後介助犬を絵本の読み聞かせやビデオで紹介しました。
児童達は真剣に話に聞き入っていました。
 
後半は介助犬のお仕事紹介のデモンストレーションです。
1年生~3年生、6年生の児童も参加し、子ども達はPR犬ハッシュくんの活躍に目を輝かせていました。
ハッシュくんが10円玉を拾って届けると、一段と大きな歓声があがりました。
質問コーナーではたくさんの手があがり、子どもならではの質問に日本介助犬協会の方が丁寧に答えていました。
児童達は興味深く説明を聞き、理解を深めていました。
 
この活動を通して「介助犬」を多くの人に知ってもらうとともに、介助犬の存在や役割をもっと広めて、助けが必要な方の一助になればと思います。
 
 
1107-01
 
1107-02
 
1107-03
 
1107-04

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031