防災戦隊ボウサイザーの防災教室特番総集編の放送!

日時:平成30年10月20日(土)
 
JA共済連福島は、7月~8月にかけて「ふくしま防災アクション」の一環として「防災戦隊ボウサイザーの防災教室」を開催しました。
 
『ふくしま防災アクション』とは、JA共済連福島が主体となり、災害による被害を最小限に抑えるために、災害に対する知識を身につけ、県民一人ひとりが、いざという時に落ち着いて的確な行動を起せることを目標とした活動です。
 
 
全4回開催された「防災戦隊ボウサイザーの防災教室」を特番総集編としてラジオ福島より放送していただきました。
 
ボウサイザーの防災教室に講師参加いただいた福島県防災士会理事長の藁谷俊史さん、気象啓発パンフレットの提供と防災紙芝居をお貸しいただいた福島地方気象台次長の松岡稔さん、そして、「防災教室」限定のノベルティ「ボウサイザーすごろく」の監修をお願いしたFUREの本多環先生から、それぞれのお立場から発信する「防災」についてお話しいただきました。どのお話もわかりやすくまとめていただき、改めて災害の怖さと防災の知識の大切さに気付かされる内容でした。
 
番組の途中では、防災戦隊ボウサイザーショーのダイジェストや防災教室の子ども達の感想なども放送していただきました。
 
 
 
これからも「ふくしま防災アクション」の活動を続けていき、より多くの人に防災の大切さを伝える活動をしていきます。
 
参加された皆さまありがとうございました。
 
 
↓こちらからボウサイダンスが視聴できます!
 
https://youtu.be/jE7ZuBqynjQ
 
IMG_4027
 
DSC_3043
 
DSC_3035