ふくしまキッズ博にて「防災戦隊ボウサイザー」ステージショー開催

開催日時:平成30年7月28日(土)・29日(日)
場所:福島県営あづま総合体育館
参加者数:ステージ観覧者約400名(2日間合計)
 
JA共済連福島は、7月28日(土)と7月29日(日)に県営あづま総合体育館において開催された「ふくしまキッズ博」にて『ふくしま防災アクション』の一環として「防災戦隊ボウサイザー」ステージショーを行いました。
『ふくしま防災アクション』とは、JA共済連福島が主体となり、災害による被害を最小限に抑えるために、災害に対する知識を身につけ、県民一人ひとりがいざという時に落ち着いて的確な行動を起せることを目標とした活動です。
 
ステージ内容は、福島を火事でめちゃくちゃにしようと企んでいる「炎の怪人ファイヤイヤー」をボウサイザーが福島を守るために戦うストーリーです。ショーの最後には、防災の知識を楽しく知ってもらうための「防災ダンス」を踊って、観客の皆さんに楽しんでいただきました。
今回のショーは「火事」に焦点を当て、火事が起きた際の対処方法や火事を未然に防ぐために気をつけることや、災害時に大切な避難方法を伝えることができました。 

2日間とも多くのお客さんにお越しいただきありがとうございました。
 
 
↓こちらから「防災ダンス」が視聴できます!
https://youtu.be/jE7ZuBqynjQ
 
_MG_4987
 
_MG_5058
 
_MG_5073
 
_MG_4905のコピー