白河市「東京第一ホテル 新白河」にてママフェスを開催

日時:平成30年10月20日(土)午後1時00分から
場所:東京第一ホテル 新白河
参加者数:120名

福島テレビとJA共済連福島は、10月20日日曜日に東京第一ホテル新白河において「ママフェス」を開催しました。
「ママフェス」とは“イクメン”タレントによる、子育てトークショーやウェルカムコンサートなど、福島県内のママ・パパを対象としたイベントです。10月20日(土)白河会場から、12月9日(日)いわき会場まで、県内6会場で開催予定です。
大好評につき、今年で3年目の開催となるママフェスは、前回に引き続きコーディネーターとして全会場をまわる“スーパーパパ芸人”「タケト」さんによるベビーマッサージの紹介や、ゲストとの子育てトークショーなど充実した内容をお楽しみいただけます。
 

第1回のゲストは、「モーニング娘。」として活躍され、卒業後は音楽・舞台・ドラマ・バラエティ番組等で幅広く活動されている「保田圭」さんです。
今年の1月に誕生したお子さんのお話や、子育と仕事の両立のお話など楽しいトークショーで会場は盛り上がりました。他にも参加者のみなさんからの質問コーナーもあり、離乳食のレシピなど保田さんの育児法を教えていただきました。
 
 
次回は10月21日(日)会津会場にて、藤本美貴さんをゲストに迎え開催します。皆さまお楽しみに!
 
02
 
03
 
04
 
DSC_3193

防災戦隊ボウサイザーの防災教室特番総集編の放送!

日時:平成30年10月20日(土)
 
JA共済連福島は、7月~8月にかけて「ふくしま防災アクション」の一環として「防災戦隊ボウサイザーの防災教室」を開催しました。
 
『ふくしま防災アクション』とは、JA共済連福島が主体となり、災害による被害を最小限に抑えるために、災害に対する知識を身につけ、県民一人ひとりが、いざという時に落ち着いて的確な行動を起せることを目標とした活動です。
 
 
全4回開催された「防災戦隊ボウサイザーの防災教室」を特番総集編としてラジオ福島より放送していただきました。
 
ボウサイザーの防災教室に講師参加いただいた福島県防災士会理事長の藁谷俊史さん、気象啓発パンフレットの提供と防災紙芝居をお貸しいただいた福島地方気象台次長の松岡稔さん、そして、「防災教室」限定のノベルティ「ボウサイザーすごろく」の監修をお願いしたFUREの本多環先生から、それぞれのお立場から発信する「防災」についてお話しいただきました。どのお話もわかりやすくまとめていただき、改めて災害の怖さと防災の知識の大切さに気付かされる内容でした。
 
番組の途中では、防災戦隊ボウサイザーショーのダイジェストや防災教室の子ども達の感想なども放送していただきました。
 
 
 
これからも「ふくしま防災アクション」の活動を続けていき、より多くの人に防災の大切さを伝える活動をしていきます。
 
参加された皆さまありがとうございました。
 
 
↓こちらからボウサイダンスが視聴できます!
 
https://youtu.be/jE7ZuBqynjQ
 
IMG_4027
 
DSC_3043
 
DSC_3035
 

「防災フェア」にボウサイザー出動

日時:平成30年10月20日(土)
場所:津若松市鶴ヶ城体育館前駐車場ステージ
参加者数:約50名(観客数)
 
JA共済連福島は、10月20日(土)に津若松市鶴ヶ城体育館前駐車場で開催された、『防災フェア』にて『ふくしま防災アクション』の一環としてステージショー『防災戦隊ボウサイザー』を行いました。
 
『ふくしま防災アクション』とは、JA共済連福島が主体となり、災害による被害を最小限に抑えるために、災害に対する知識を身につけ、県民一人ひとりがいざという時に落ち着いて的確な行動を起せることを目標とした活動です。
 
ステージでは、防災戦隊ボウサイザーが地震怪獣グラン・ドスンと戦うショーを行い防災ダンスやアクションや交えた内容で観客の皆さんに楽しんでいただきました。今回のショーは「地震」に焦点を当て、地震が起きた際の対処方法を学ぶだけでなく、福島復興への想いを込めた構成で防災の知識をご紹介しました。
 
ステージ後のグリーディングではたくさんの子ども達がボウサイザーの近くに集まり、記念撮影をしたり、ボウサイザーが描かれたカードをプレゼントいたしました。
 
_DSC_0673
 
_DSC_0677
 
_DSC_0734
 
_DSC_0760