(公財)福島県交通遺児奨学基金協会へ募金贈呈

日時:平成28年12月22日(金)午後2時30分から
場所:福島県庁 知事執務室
 
JAグループ福島では、交通事故により父母等の保護者を失った県内居住者の児童生徒(小・中学生)の奨学金等を支援する(公財)福島県交通遺児奨学基金協会の趣旨に賛同し、県全体で100万円以上の募金額を目標に、県内のJA自動車・自賠責共済代理店(平成28年11月末現在、735店)店頭で募金を呼びかけてまいりました。
 
募金総額は1,022,707円です。
 
贈呈式では福島県JA自動車・自賠責共済代理店組織連絡協議会 杉内 岩雄会長より(公財)福島県交通遺児奨学金協会 内堀雅雄理事長(福島県知事)に贈呈いたしました。
平成6年から行われた募金総額は19,382,705円となりました。
 
01 02

ホテル辰巳屋にてママフェスを開催

日時:平成28年12月18日(日)午後1時00分から
場所:ホテル辰巳屋
参加者数:150名
 
福島テレビとJA共済連福島は、12月18日日曜日にホテル辰巳屋において「ママフェス」を開催しました。「ママフェス」とは“イクメン”タレントによる、子育てトークショーやミニマタニティコンサートなど、福島県内のママ・パパにリラックスしてもらうイベントです。11月19日(土)いわき会場から、12月18日(日)福島会場まで、県内5会場で開催しました。
 
最終回の第5回ゲストはお笑い芸人コンビとして活躍しているインパルスの「堤下敦」さんです。
堤下さんは、4歳になる娘をもつ一児の父です。絵本「つつみのしたはなんだブー?」を発行するなど、子育て芸人としても活躍しています。
トークショーでは、テレビでの公開プロポーズのお話や、結婚して変わったこと、今の生活についてお話いただきました。
料理が得意な堤下さんは、出汁や調味料に気を付けて調理するそうです。手間はかかるけどおいしくなるし体にもいいと、料理のポイントを教わりました。
 
01 02
 
03 04

JAふくしま未来で高齢者向けの「交通安全教室」を開催!

開催日時:平成28年12月7日(水)14:00~
開催場所:ラポートあだち
参加者:約60名
 
JAふくしま未来とJA共済連福島は、高齢者の交通事故防止をテーマに、ラポートあだちにおいて「JAふくしま未来 交通安全教室」を開催しました。
交通安全DVDを鑑賞し、実際にあった事故の再現映像を見た参加者はあらためて交通事故の恐さを認識しました。DVDでは「距離も気持ちも余裕をもって運転してください」と交通安全のポイントを紹介し、これからの運転、歩行時の注意力も上がるのではないでしょうか。
そのあとは交通安全レインボー体操で身体をほぐし、最後は三遊亭遊馬師匠による交通事故落語で会場が爆笑の渦に包まれ、交通安全教室は終了しました。
 
01 02
 
03 04

郡山市大島小学校で「ガンバレ!介助犬!JA共済はたらくワンワンランド」 を開催

開催日時:平成28年12月7日(水)10:30~
開催場所:郡山市大島小学校
参加者:約470名
 
JA福島さくら・JA共済連福島は、交通事故被害者の社会復帰を応援する活動の一環として、介助犬の普及啓発を支援しています。12月7日(水)は、郡山市大島小学校の体育館で授業の一環として開催しました。
 
児童たちは絵本の読み聞かせや、クイズに参加し、介助犬の働きについて学びました。
デモンストレーションでは、PR犬のチャロ君が落としたコインを拾ったり、冷蔵庫を開けて飲み物をとったりと様々なシチュエーションを想定した実演が披露されました。児童は「チャロ君の働きを見て、介助犬のことが分かりました。チャロ君みたいに、困っている人がいたら助けていきたいです。」とコメントしていました。
 
01 02
 
03 04

会津若松ワシントンホテルにてママフェスを開催

日時:平成28年12月4日(日)午後1時00分から
場所:会津若松ワシントンホテル
参加者数:150名
 
福島テレビとJA共済連福島は、12月4日日曜日に会津若松ワシントンホテルにおいて「ママフェス」を開催しました。「ママフェス」とは“イクメン”タレントによる、子育てトークショーやミニマタニティコンサートなど、福島県内のママ・パパにリラックスしてもらうイベントです。11月19日(土)いわき会場から、12月18日(日)福島会場まで、県内5会場で開催します。
 
第4回のゲストはお笑い芸人として活躍しているアンガールズの「山根良顕」さんです。
山根さんは、まもなく1歳7ヶ月になる娘をもつ一児の父です。お笑いだけでなく、テレビ番組「すくすく子育て」のMC出演や、新聞に子育てのコラムを連載するなどパパ芸人としても注目されています。トークショーでは「アンガールズ」結成時のお話や、女性から大絶賛を受けている山根さんの「インスタグラム(写真共有サービス)」のお話を伺いました。子育てのお話では、山根さんの優しさ溢れるエピソードなど自身の経験を交えて、育児のポイントを沢山教えていただきました。
 
01 02
 
03 04

JAふくしま未来プレゼンツプロ野球「47年会」少年野球教室を開催

日時:平成28年12月4日(日)午前10時30分から
場所:JA福島ビルグラウンド
参加者数:200名
 
JAふくしま未来とJA共済は、昭和47年生まれのプロ野球選手でつくる「47年会」を招き、JAふくしま未来管内の小学生約140人を対象に、福島市のJA福島ビルグラウンドで少年野球教室を開催しました。
講師は47年会会長の元北海道日本ハムファイターズの稲葉篤紀さん、元中日ドラゴンズの和田一浩さん、元西武ライオンズの西口文也さんら15名の元選手です。
午前中は参加チームの監督コーチを対象とした指導法をテーマとした講義が行われました。午後から行われた野球教室では「ストレッチ」「守備」「投手」「バッティング」の4部門に分かれ、子どもたちは細かく指導を受けました。最後に元プロ野球選手対少年野球チーム代表のフリーバッティングが行われ、西口投手らの投球を打つことができました。
 
講師には地元のりんごをJAふくしま未来の菅野組合長から贈呈し、選手たちは直筆のサインボールを少年たちに一人ひとり手渡しし、将来の活躍を激励しました。また、福島民報から号外も配られました。
 
01 02
 
03 04
 
05 06