JA会津いいでとJA共済は「高齢者向け交通安全教室」を開催!

開催日時:平成25年11月22日(金)13時20分から
場所:JA会津いいで 農協会館
 
JA会津いいでとJA共済は「交通安全教室」を開催しました。
福島県警は「高齢歩行者教育システム」を準備し、参加者に6m道路を実際にわたるシュミレーションのシステムで道路横断時の危険性や雨の日の視界の悪さ、夕暮れの事故率の高さなど高齢者の交通安全を啓発しました。
その後、交通安全レインボー体操で参加者と身体をほぐし、最後に林家久蔵師匠による交通安全落語で楽しく学びました。
高齢者の交通事故は増加傾向ですので反射材の活用など予防策を講じて安全な暮らしを送っていただきたいと思います。
 
高齢者向け交通安全教室 高齢者向け交通安全教室
 
高齢者向け交通安全教室 高齢者向け交通安全教室

近津小学校で夢授業を開催

開催日時:11月18日月曜日13:30~
開催場所:棚倉町立近津小学校
 
 JA東西しらかわとJA共済連福島は福島ユナイテッドFCの選手を招き「10アクションネオ夢授業」を棚倉町立近津小学校で開催しました。今回の講師役として、福島ユナイテッドFCのMF鴨志田 誉選手とFW新 裕太朗選手が来
てくれました。
 
 参加してくれた児童は4、5、6年生の74名です。児童達はミニゲームなどで楽しく選手と触れ合いました。また、サッカーの授業を終えたあとは児童達は車座になって選手を囲み、サッカーへの想いや夢の大切さについて語る様子を真剣に聞いていました。
 
 そして、JA東西しらかわからは記念に10アクション-ネオのオリジナルノートを贈呈。自分の夢を叶えるためにも、交通安全によって身を守る大切さを伝えました。
 
夢授業 夢授業
 
夢授業 夢授業

平第五小学校で夢授業を開催

開催日時:11月18日月曜日13:30~
開催場所:いわき市立平第五小学校
 
 JAいわき市とJA共済連福島は福島ユナイテッドFC の選手を招き「10アクションネオ夢授業」をいわき市立平第五小学校で開催しました。今回の講師役として福島ユナイテッドFCのFW背番号4吉濱遼平選手と白井康介MF背番号25が来てくれました。
 
 参加してくれた児童は5年生94名でした。前日のホーム最終戦でゴールを決めた吉濱選手は鬼ごっこからミニゲームまで子ども達と一緒に汗だくで参加していただきました。夢授業では、夢を叶えるには毎日コツコツと努力を続けることが必要だと子ども達にメッセージを贈りました。最後にJAいわき市からオリジナルノートが贈呈されました。
 
夢授業 夢授業
 
夢授業 夢授業
 
夢授業 夢授業

JAあぶくま石川とJA共済連は「高齢者向け交通安全教室」を開催!

開催日時:平成25年11月6日(水)午前10時から
場所:石川町「沢田自治センター」
 
JAあぶくま石川とJA共済連は「JAあぶくま石川交通安全教室」を開催しました。
当日は、福島県警が「歩行環境シュミレーション・わたりジョウズ君」を持参し、参加者に道路横断時の注意点を指導していただきました。
その後、交通安全レインボー体操で参加者と身体をほぐし、最後に林家久蔵師匠による交通安全落語で楽しく交通安全を考える落語を披露しました。
高齢者の交通事故が絶えない中でこのような活動が交通事故減少に役立つことを願います。 
 
高齢者向け交通安全教室 高齢者向け交通安全教室
 
高齢者向け交通安全教室 高齢者向け交通安全教室

JA共済 福島県交通安全CMコンテスト2013 表彰式

日時:平成25年11月2日(土)午後1時30分より
場所:摺上亭大鳥
 
福島県交通安全CMコンテスト2013の表彰式は2日、福島市飯坂町の摺上亭大鳥で行われました。全共連県本部の主催、県、県警本部、県内各テレビ局の後援。県内16校から36作品の応募があり、高荒栄一県本部長があいさつし、各賞の表彰を行いました。
 
今年度の金賞は、福島西高デザイン科学科MAコースの作品でした。応募作品は全てレベルの高い作品ばかりで、審査員も難しい審査に頭を悩ませていました。表彰式の最後には、1校ずつ作品の制作意図や苦労した点をインタビューし、和やかなムードで行われました。
 
金賞=福島西高デザイン科学科MAコース
銀賞=磐城高放送委員会、尚志高サイエンス・ラボ部
銅賞=郡山高視聴覚委員会、会津学鳳高TEAM☆学鳳、安積黎明高放送委員会
 
CMコンテスト表彰式 CMコンテスト表彰式
 
CMコンテスト表彰式 CMコンテスト表彰式